レーザー脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser

毛が生えたり抜けたりするサイクルに沿って行うのがレーザ脱毛です。退行期や休止期の頃は、いくらレーザーを当てても反応しないとされています。「エステサロン」のフラッシュ式と同様に、当日の施術だけで毛が生えないということがありませんので、何回か施術を受けることが条件です。こちら、目に見えない毛があるからです。

レーザー脱毛のメリット

医療レーザーを受けるメリットについては、何と言っても効果が高いことが挙げられます。レーザーという強い熱エネルギーを発するマシンを使うことによって、確実に毛根にダメージをもたらしながら脱毛をしていくからです。それから、何らか施術の際にトラぶったようなときも、スピーディーにドクターのサポートが受けられるのが強みです。これなら、大きなヤケドをする心配もありません。さらに医療レーザーは、仕上がりも良く、満足感が高い方法で需要しています。しかも「エステサロン」のように予約が埋まって何ヶ月と待たされるようなこともありませんので安心です。この頃ですと、ワキの部分なら安いキャンペーンなどを行っている「クリニック」も多くなっていますので、気になる方は確認してみてください。

レーザー脱毛のデメリット

ただし、「エステサロン」のフラッシュ式より料金が高いのがデメリットとされています。たとえば腕の部分だけでも軽く50,000円という「クリニック」が多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*