脱毛サロンで味わう挫折

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛サロン通い

脱毛サロン通いを挫折してしまう理由

ムダ毛の処理というのは面倒なもの。
また、自己処理を長年続けていると、どうしても肌を痛めたり、メラニン色素が増殖して色素沈着を起こす可能性が高くなります。

そのため、最近ではサロンで脱毛してもらう女性が多くなりました。

ただ張り切ってサロン通いをしても、途中で挫折してしまう人が少なくないようです。

その理由ですが、まず第一にあげられるのが「脱毛が完了するまでに余りに日数がかかりすぎる」ということ。

脱毛に関する知識がない人にとっては意外でしょうが、施術は2〜3回受けただけでは効果はありません。また、ほとんどのサロンでは6回を1セットとして契約しますが、正直いって、6回でもまだまだ効果を感じるまでにはいたらないでしょう。

しかも一度施術を受けると、次の施術まで最低でも1ヶ月は待たなければなりません。

「なんでそんなに間隔をおくの?」と思われるでしょうが、これには毛が生え変わるサイクル、いわゆる「毛周期」が関係しています。

それぞれの毛は、生え始めてから抜け落ちるまで「成長期→退行期→休止期」という3つの時期を経ます。

サロンでは「美容ライト脱毛(光脱毛)」という方法で脱毛を行うのですが、効果があるのは成長期の毛だけです。

同じ部位であっても、それぞれの毛の成長期の時期はバラバラなので、その部位を完全にツルツルにしようと思ったら、どうしても時間がかかるわけです。

挫折しないためには、日数がかかることをキッチリと理解し、根気よく施術を続けるしかありません。

なお少しでも日数を短くしたいなら、サロンをやめて医療クリニックでの施術を選ぶべきです。

クリニックでは照射威力の強いレーザーが使われており、永久脱毛も可能。
費用は高くなりますが、施術間隔も短く、サロンよりも早く効果が実感できます。

北九州の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*